HOME >> 学部案内 >> 教育理念等
教育理念等
教育理念や教育目標等について。
1. 教育理念

現在我が国が直面する経済・社会のグローバル化、少子高齢化など、国内外からの厳しい環境変化に対応して新たな発展をしていくため、現代社会の各分野でイノベーション(革新)を起こすことを目的として、「経営」「総合政策」「情報」の3分野の融合と専門性により、社会においてイノベーションを担う問題解決型の人材を育成する。

 

2. 教育目標

本学部は「経営」「総合政策」「情報」という実社会では関連は深いものの、学問的には異なる分野を同時に学び、異分野の融合の難しさと同時に、融合による創造力・強みを体験することによって、日本社会が求めている変革を成し遂げる人材を育成する。具体的な人材育成像を下記に示す。

  1. ビジネスパーソン、組織マネージャ、アントレプレナー(起業家)など、企業におけるビジネス・リーダーや、新規事業を創出する起業家を目指す人材の育成。
  2. 自治体・官公庁の職員を目指す人材の育成。
  3. 公営企業の職員やNPOなど非営利団体の経営スタッフを目指す人材の育成。
  4. 医療・介護の政策・経営を学び、医療機関や介護施設の経営者を目指す人材の育成。
  5. ITシステムデザイナーなど、あらゆる組織のIT関係のマネージャ、あるいはIT企業内の専門家を目指す人材の育成。
  6. ITストラテジストなど、あらゆる組織のCIOや、ビジネスにおけるIT化戦略の担当者を目指す人材の育成。

 

3. 経営情報学部の求める教員像

経営情報学部として求める教員は、大学および本学部の教育理念と教育目的、学位授与方針、教育課程編成の方針、入学者受入れ方針を明確に理解し、本学部における教育を担当するにふさわしい教育上の能力と、経営、総合政策、情報、数理分野のいずれかにおける高い研究能力を有し、研究成果を広く社会に提供することにより社会の発展に貢献する能力を有する者とする。

 

4. 経営情報学部の教員組織編成方針

経営情報学部の教員組織の編成については、大学および本学部の教育理念と教育目的に基づき、学生に対して責任ある教育を行うために、文部科学省の設置基準に則った専任教員を配置するとともに,本学部の学位授与方針、教育課程編成の方針、入学者受入れ方針を実現するために十分な教員組織を整備する。

 

カレンダー
2017年 09月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日の予定
予定はありません。
今後の予定
予定はありません。
〒422-8526 静岡県静岡市駿河区谷田52-1 静岡県立大学経営情報学部 TEL:054-264-5008(学生室)
Copyright(C)2015 School of Management & Information, Univ. of Shizuoka. All rights reserved. Since Dec. 27, 2002.