Jump over the chasm!

経情ツアーから得たこと~田森涼太の場合~

こんにちは!経情4年の持田です。

新学期も始まり、新緑の季節になってきましたね!

県大の周りにある木々も緑いっぱいでお散歩したくなります♪

 

さて、今回の記事は「新入生課外交流研修(通称:経情ツアー)」を取り上げたいと思います。

経情ツアーとは、静岡県立大学経営情報学部ならではの授業である「スタートアップ演習」の一環として行われる交流研修のことで、経情ツアーの企画・運営は学部2年生、3年生を中心に行われるのが特徴です!

そこで今回は、昨年の経情ツアーでメンバーを、今年の経情ツアーでは全体リーダーを務めた田森涼太君(経営情報学部3年)のインタビューを交えながらお伝えしたいと思います!(^^)

 

静岡県立大学経営情報学部経営情報学科3年

岩崎ゼミ所属・田森涼太くん(たもり りょうた)

“今までの自分じゃやらなかったことをやってみたい!”

 

持田(以降:持)「そもそも経情ツアーの企画・運営に携わろうと思ったきっかけはなんでしたか?」

 

田森(以降:田)「きっかけは、自分が1年生の時に参加者として経情ツアーに参加して、すごく楽しくて、自分も運営側に携わりたいなーと思っていたら先輩に声をかけてくださったことですね。それと、自分のなかで“今までの自分じゃ挑戦しなかったことをやってみたい!”と思っていたのも理由だったりします。」

 

持「去年はメンバーとして経情ツアーの企画・運営に携わっていたよね。その時の気持ちはどうだった?」

 

田「正直はじめてこういう活動に携わったのもあって、先輩たちが話していることについていくので精一杯でした(汗)でも、メンバーとして活動した去年は目的達成のために努力することが1番の学びでした。」

 

持「それで・・・満を持して今年の経情ツアーのリーダーになったということですね。(笑)」

 

田「はい(笑)去年一緒に企画・運営したメンバー3人と僕が組織の中核になって総勢33人のチームをまとめていました。」

 

持「33人!!!大変だったこととかいっぱいあった気がするんだけどどうだった?」

 

田「大変なところもありました。他の活動と掛け持ちして経情ツアーに携わる子も多いので、その子達に対する情報共有とか、それぞれの価値観や考えがあるのでうまくそれらをまとめたりだとか、みんなのやる気をアップさせるためにどうしようか…とか。」

 

持「聞いてるだけでめまいがしそう(笑)どうやってそれらを乗り越えていったのかな?」

 

田「経営情報学部で学ぶ“組織行動論”っていう授業があるんですけど、そこで得た知識を実践してみたり、中核メンバー3人と連携してチームをまとめるよう情報共有を徹底したり、メンバーの特徴を活かした役割分担をしていました。」

 

持「なるほど。では、実際に行われたツアー内容について教えてください!」

 

田「はい!今回僕がリーダーを務めた経情ツアーは①1年生の気分をあげるバスレク②心を開いてもらう午前レク③バス、午前レクでできたつながりを深める午後レク④経情1年生の一体感を感じる全体レク・・・の4つで構成されていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

経営情報学部の先生を知ろう!というゲームだったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

町おこしに関するワークショップをやったり、

 

 

 

 

 

 

 

 

全員で大きな円になって1つのボールを一周させるボール回しを行いました!」

 

持「楽しみつつも、経営情報学部について学ぶような内容になっていたんですね!」

 

“たもさんがリーダーでよかったです”

 

持「さっきは大変だったことを聞いたんだけど、今ツアーを終えて“リーダーやってよかったな”って思うことを教えてほしいです。」

 

田「1番嬉しかったのは、ツアーが終わった後にメンバーから“たもさんがリーダーで良かったです!!”って言ってくれたことですね。僕にとってこの経情ツアーははじめて“リーダー”という立場を任されたのもあって、不安とかもあったんですけど、その言葉を聞いて“やってよかった!”と思います。」

 

“経情ツアーから得たこと”

 

田「去年はメンバーとして、今年はリーダーとして経情ツアーに携わって得たことは、目的達成の為に努力する難しさと達成感・客観的な視点で物事を把握できるようになったこと、ですかね。やっぱりリーダーとしてまとめる立場にいると、「今この話し合いでは何の話をしているのか」「この企画を1年生目線で考えたらどう感じるのか」というのを判断する必要があって、これは自分がリーダーをやっていなければ得ることができなかったと思います。」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

田「僕、高校までの自分に納得できていなかったというか、“自分変わりたい!”って思ってたけど行動に移せていなかった所があって…大学に入ってからとにかく色んな事に挑戦しようと思って経情ツアーに参加しました。経情ツアーをきっかけに、“人と一緒に活動する”ことに面白さを感じたり、“もっと自分にできることを増やしたい!”と思って他大学や地域の方たちと関わるようになりました。今も色々活動していますが、この活動を通じて自分に自信をもつことができました!!」

 

持「最後に、メッセージをお願いします!」

 

田「僕がここまでやってこれたのも、一緒に中核メンバーとしてやってくれた3人、スタッフをやってくれたみんな、当日まで支えてくださった先生、先輩方のお陰です。本当にありがとうございました!」

 

 

 

 

 

 

 

 

―――――

 

田森くん、ありがとうございました!!

 

学部公式ブログchallengeでは歴代の経情ツアーについて

記事をアップしているのでぜひそちらもチェックしてみてください♩

田森くんがメンバーとして活躍した昨年の様子はこちら

challnge編集メンバーの持田・林田も参加した一昨年はこちら

 

次回は6月1日更新予定です!

おたのしみにー!!


カテゴリ:イベント, 経情生