Jump over the chasm!

4年生に聞いてみました!! ~第1弾~

みなさん、こんにちは!経営情報学部4年の大崎です。

寒い日々が続き、珍しく静岡でも雪が積もっている地域もでているよう。みなさん、体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいね。

2月ももう半ば。私たち4年生は卒業式まであと1か月程となりました。4年間早かったような、短かったような(笑)

 

さて、今回は卒業間近の4年生に今までの大学生活について語って頂きました。

第1回目の今回は、長沼晶子(ながぬま あきこ)さんです。

経営情報学部4年 渡邉ゼミ

長沼 晶子(ながぬま あきこ)さん

 経営情報学部を選んだきっかけ

大崎(以下、大):「長沼さんは福島県出身と伺ったのですが、そもそもなぜ福島から遠く離れた静岡県立大学へ来ようと思ったんですか?」

 

長沼(以下、長):「正直な話をすると、センター試験で失敗してしまったのが大きな理由です。最初は、関東圏までしか考えていなかったのですが、雪国育ちということもあり、福島より北の方は全く考えていなかったですね。その後高校の先生と相談しながら、関東圏よりもちょっと下にさがった静岡にたどり着いたんです(笑)実は、経営情報部と決めたものの、最初は全く情報分野に興味はなかったですね。将来的に考えて、役に立ちそうと考えていた経済や経営分野に興味がありました。そして『経済よりも経営の方が、企業に役立つことをピンポイントに勉強できるかも!』と思い、この学部を志望しました。」

 

赤池:「…ということは、1年生の頃とかは経営系の授業を多く選択していたのですか?」

 

長:「そうですね…でも、途中『簿記』という授業でつまずいてしまって。『もしかして、私って経営分野の授業に向いていない?』って思ったんです。ですか、同時に情報分野の授業である『プログラミング』という授業に思いのほか惹かれている自分がいました。」

 

大:「そうだったんですか。元々経営分野に興味があったのに、情報分野のゼミを専攻している理由はそこにあったんですね。」

 

長:「はい。プログラミングという授業以外の情報分野の授業を受けていたら、情報分野も面白いなって感じるようになったんです。その後、2年生の後半のゼミ選択の時期になった時に、周りの友達の多くが、経営分野や公共政策分野のゼミを選択しているのを見て、あえて自分は情報分野のゼミを選択しようと思って、今の渡邉ゼミに入りました。」

 ものづくりの面白さ

大:「情報分野のどのあたりに面白さを感じたんですか?」

 

長:「私の場合、『わかって楽しい』よりも、『自分が指示した通りにコンピュータが動いてくれて、楽しい』でしたね。ものづくりの楽しみだと思います。自分で試行錯誤しながらシステムをつくり、できた後、指示通りに動くがやってみる、その繰り返しでした。」

 

持田:「なるほど!! ゼミに入る以前は、どのような学生生活を送っていたのですか?」

 

長:「とにかく色んな授業をとっていました。また、授業だけでなく週2でアカペラサークルをやっていたり、バイトもしていたり…忙しくても、3、4年生の時とは違う充実感がありました。振り返ってみると、アカペラサークルもバイトも4年間続きましたね。」

 4年間で変わったな…

大:「4年間で色々なことをしたんですね。最後に…長沼さんにとって、大学生活4年間を一言で表すと何ですか?」

 

長:「『自分、変わったな』ですね。高校の頃は、なんでも新しいことを始めるのに足踏みしていた気がします。大学に入って、色々やってみたいなって思うようになりました。あまり興味がなかった旅行も、今は色んな土地へ行ってみたいと思いますし、勉強であれば、新しい知識をどんどん学びたいという気持ちです。高校生では、勉強が将来の役に立つのかわからずやる気もイマイチでした。しかし、大学生になっていざ社会に出る一歩手前だと感じた時、必要性を感じました。大学生活4年間で、『何か新しいことを始めたくなる自分』に変われた気がします。」

 

長沼さん、ありがとうございました。

興味ある分野が変わったという部分、非常に面白く思います。1つの分野に絞らず、色んな分野を見てみることで興味が広がるのですね!!

 

次回更新日は、3月1日です!(^^)!

 


カテゴリ:未分類, 経情生



卒業研究発表会

 

皆さんこんにちは。前回紹介していただいた経営情報学部3年の赤池です。

相変わらず寒さが続いていますが、みなさん体調を崩したりしていないでしょうか?

今回は経営情報学部2013年度卒業研究発表会について報告します。
経営情報学部では、4年生の卒業研究をこの発表会を通して知ることができます。
卒業研究のテーマは、経営情報学部の枠内であれば、自由に選ぶことができます。
今回発表されたテーマは、産業、会計、統計、経営戦略、マーケティング、医療、町おこし(地域活性化)、福祉、デジタル機器・・・・等々

 

 

4年生は卒業論文を書き上げ、発表を終えれば卒業!ということで緊張感が伝わってきます。

1年生は来年度のゼミ選択に、2年生は来年から始まるゼミ活動の参考に、
そして3年生は来年の卒業研究の参考になったのではないでしょうか??

 

先輩方の発表の中に授業で学ぶ経営や情報の知識が出てきたりするので
私たちも今まで授業で聞いてきたことの復習にもなります。
また、専門的な知識や言葉なども分かりやすく、どの発表も興味深いものでした!

卒業研究発表会を通じて、お世話になった先輩がどのような研究をされていたか知る機会にもなりましたが
改めて、経営情報学部が多彩なテーマを取り扱っている学部であることを感じました。

私も4年生の先輩方のように立派な研究発表ができるよう、これからもゼミ活動や勉強に励みたいと思います!

4年生のみなさま、おつかれさまでした!
次回は2月15日更新予定です。
お楽しみに!


カテゴリ:未分類